« 障害者自立支援法案、参議院を通過し衆議院へ | トップページ | 障害者自立支援法 資料(3) »

2005/10/21

障害者自立支援法(案)の審議状況

10月14日に参議院で可決され衆議院に送付された障害者自立支援法(案)は、10月18日に衆議院厚生労働委員会に付託された。
10月19日に衆議院本会議で趣旨説明が行なわれ、きょう(10月21日)から衆議院厚生労働委員会で審議に入っている。

この後、10月26日にも衆議院厚生労働委員会での審議が予定されている。
特別国会の会期が11月1日までであることから、10月26日のほか、あと1回程度の審議を経て、10月中には衆議院本会議で与党の賛成多数により、可決・成立する見通しだ。

衆議院厚生労働委員会での審議経過等については、下記の『聴覚障害者「自立支援法案」対策中央本部 公式ブログ』が非常に詳しい。
このブログを読むと、言うまでもなく、大臣や議員のやりとりにいろいろと思うところがたいへん多い。
しかし、このようなサイトの存在は、少なくとも、障害者にとってはとても心強い。
なぜならば、「障害を持つ私たちにとって非常に重要な法案の審議経過を、国は、ほとんど公にしようとしていない」、と言っても過言ではないからだ。
ぜひ参考にしてほしい。強く推奨したい。

聴覚障害者「自立支援法案」対策中央本部 公式ブログ
障害者自立支援法(案) 本文
障害者自立支援法(案) 審議経過 概要

障害者の自立の支援及び社会参加の促進のための身体障害者福祉法等の一部を改正する法律(案)
本文

障害者の自立の支援及び社会参加の促進のための身体障害者福祉法等の一部を改正する法律(案)
要綱

障害者の自立の支援及び社会参加の促進のための身体障害者福祉法等の一部を改正する法律(案)
審議経過 概要

  障害者自立支援法(案)の再提出に伴う議員立法(対案<民主党案>)
  公共職業安定所(ハローワーク)との強い連携による社会参加の促進を、初めて明文化

【追記(10月23日)】
 10月26日(水) 衆議院厚生労働委員会で採決(予定)
 10月27日(木) 衆議院本会議で採決、可決・成立の見通し(予定)

【追記(10月26日)】
 10月27日(木) 衆議院厚生労働委員会理事懇談会で、採決の方向を確認・統一(予定)
 10月28日(金) 衆議院厚生労働委員会で採決(予定)
 10月31日(月) 衆議院本会議で採決、可決・成立の見通し(予定)

|

« 障害者自立支援法案、参議院を通過し衆議院へ | トップページ | 障害者自立支援法 資料(3) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。